ラブグラとは?

ラブグラとは?

厳密に言えば媚薬ではありませんが、それに匹敵する効果を持つであろう女性用の医薬品をご紹介いたしましょう。媚薬でもないのにそれに準ずる効果?と、イメージが湧きにくいことと思いますが、女性用バイアグラと言えば明確になってくるかと思います。国内にはそういった医薬品は無いのですが、「ラブグラ」という商品は海外医薬品を利用される方にはとても名が知られています。有効成分も男性用バイアグラと同様である、シルデナフィルという成分で、この成分が血管を拡張させ、女性器周辺の血流を促進し感度を上げるというのです。

ラブグラの効果

ラブグラは不感症を改善する医薬品です。不感症というのは血流が悪い場合にも起こるらしく、特に女性はその傾向が強く、陥りやすい症状です。女性に冷え性の方が多いからでしょう。またペニスを挿入する際の痛みも緩和してくれます。それは愛液により濡れやすくなるからです。膣内が潤いやすくなり、スムーズにセックスを行うことが出来ます。

クリトリスもペニスと同じ海綿体で出来ていますので、ラブグラを服用すればより感度も増します。血流が活発になり勃起がしやすくなるためです。男性のペニスに相当する部分であるため、当然の結果といえます。女性に当てはめても非常に敏感であり、デリケートな部分なのです。

性的興奮がなければ効果は現れない

しかし注意が必要です。ラブグラの効果は服用しただけでは発揮されません。男性用と同じように性的興奮を感じなければ何も起きないのです。ただ服用したからと言っていつもと変わりないセックスを行えば期待はずれの結果になってしまうことでしょう。少し気を使ってあげたり、また自身でも今日は少し違う、というある種のプラシーボ効果などを持てばきっとうまくいくと思います。

ラブグラの服用方法

ラブグラの服用方法

服用方法は空腹時に1錠を水、もしくはぬるま湯とともに行いましょう。食後の場合ですと、食物が成分の吸収を阻んでしまうためうまく効果が現れません。シルデナフィルはED治療薬の中でも特に食事の影響を受けやすいため、女性用バイアグラであるラブグラも同じように気を付けて下さい。また100mg錠しかありません。海外向けの商品であるため、日本人の女性が服用すると副作用が強く出てしまう可能性もあります。しばらくは半分にカットして服用することをおすすめします。

効果は約1時間で現れます(空腹時に服用した場合)。ですので、セックスを行うであろう1時間前に服用すればタイミングよく感度が上がっているはずです。直前に服用してもそこから1時間になりますので全く意味がありません。持続時間は4~5時間です。一日の間であれば特に問題のない時間ではないでしょうか?しかし時間を延ばしたいからといって、もう1錠服用することはなりません。1日1錠が用量ですので、きちんと守りましょう。

ラブグラの副作用

副作用は血管の拡張が行われるため、顔の火照りが起きやすいでしょう。他にも鼻づまり、頭痛、動悸などが起きてしまいます。しかし一時的な症状ですので時間が経つとともにだんだんと弱くなってきます。深刻に考えなくても問題はありません。ですが一向に収まらない場合は医療機関にて相談をして下さい。

併用してはならない薬

そしてラブグラには併用禁忌薬があります。これはバイアグラと同じシルデナフィルが有効成分であるためです。心臓病・狭心症の治療薬であるニトログリセリン系の硝酸剤。不整脈の治療薬を使っている方は使用を控えて下さい。急激な血圧低下を招き意識を失う恐れがあります。また高血圧、低血圧の方も使用はやめましょう。

ラブグラの購入方法

ラブグラの購入方法

購入方法については媚薬と同じように海外医薬品の通販を使って購入をします。国内では認可されていない医薬品なので、医療機関では処方されません。ジェネリック医薬品という立ち位置になり、比較的価格はお手頃だと思います。通販サイトによって多少違いますが1箱4錠2000円前後で購入が出来ます。同じ成分であるため例にしてみますが、国内で処方されるバイアグラ50mg1錠分の金額とほぼ同等です。

ラブグラは医療機関では処方されませんが、比較するといかに安価であるかが分かると思います。通販はこういった海外医薬品、および媚薬などをお得に購入出来るのです。また通常は送料がかかってしまいますが(大体1000円のサイトが多い)、一定金額を超えると無料になります。ラブグラを複数個購入するするのもいいですし、当サイトがおすすめしているアドバンテージDXチョコレートラブDXなどの媚薬と合わせて購入するということも出来ます。ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

媚薬の通販

媚薬の通販